1. トップページ
  2. 戸惑う患者から賢い患者になるための道案内 ⑨薬のこと

戸惑う患者から賢い患者になるための道案内 ⑨薬のこと

イメージ:戸惑う患者から賢い患者になるための道案内 ⑨薬のこと

戸惑う患者から賢い患者になるための道案内

⑨薬のこと・・・・コンポライアンス、アドビアランス、コンコーダンスについて考えてみましょう

佐久大学・看護学部長堀内ふきさんによる特別寄稿です。

今回は薬を服用することに対し、医療者は、コンプライアンス、アドヒアランス、コンコーダンスというような言葉を使って、患者さんの対応を述べたりします。なかなか耳慣れない言葉だと思いますが、この言葉の意味を、医療者と患者さんの両方から考えてみます。

下記よりご覧ください↓

患者学⑨

 

 

トップページに戻る

お問合せご相談は|佐久商工会議所 ビジネスサポートデスク|TEL:0267-62-2520