Home » 家づくりのワンポイント一覧 » 知っておきたい!お家づくりの手順

知っておきたい!お家づくりの手順

image4

s1
どこをどうしたいのか 〜整理と準備〜
キッチン、お風呂、お部屋など将来の家族構成など考えて、どんな空間にしたいかをイメージしよう。

s2
情報収集で具体化する
より具体的な計画をたてるため、展示場へ見学に行ったり、資料請求を積極的にしよう。

s3
資金計画をたてる
リフォーム、新築共に金額の目安、自己資金の確認、ローン組みなどは事前にチェック。資金計画をたてて、おおよその金額を検討しておくことが大切。

s4
減税や制度をチェック
ローンを利用して工事した場合、住宅ローン減税の対象になる。また、エコ住宅や太陽光発電などに使える補助金なども。各種制度、減税額を確認して有効に活用しよう。

s5
見積りを依頼する
集めた情報を参考にしながら、比較検討できるように、同じ条件で2〜3社ピックアップし、見積もりを依頼しよう。この時、各社に「相見積もり」(複数社に見積もりをしてもらっていること)を伝えるのがマナー。そうすることで、各社から知恵を絞った提案が期待出来ます。

s6
現場調査
正式な見積もりのためには現場調査が必要。

s7
比較検討・依頼先決定
見積もりやプランが届いたら、プランの内容と金額を比較して依頼先を決定。金額の高低だけでなく、希望しているプランが反映され、家族の暮らしのイメージに合っているかチェックし、決定見積もりを依頼しよう。依頼先以外の会社には丁寧に断りの連絡を。

s8
正式契約
最終見積もり、契約書の確認をし、疑問に思ったことは全て解決してから正式契約を。

s9
工事前・工事中
工事前には近所へのあいさつ回り、融資や補助金の手続きなどが必要。工事中に気づいたことは担当者へその都度相談を。工事内容の変更や追加の場合は書面を作っておくと後々のトラブルがなくて良いでしょう。

s10
完成・引き渡し
後になってトラブルを残さないためにも、完成後のチェックは二人以上で行うことがおすすめ。不具合に気づいたら担当者に相談を。