1. トップページ
  2. 会員企業検索
  3. 一松亭

一松亭

料飲旅館業部会 

一松亭

一松亭 

■代表者
五十嵐 清子 
■所在地
佐久市上平尾809-5 
■営業時間
午前11 時~午後2 時、午後5 時~午後8 時(ラストオーダー) 
■定休日
日曜日 
■駐車台数
 
■TEL
68 -2231 
■FAX
 
■メールアドレス
 
■キーワード
  

得意技

昔懐かしい支那そばを思い出すラーメン 

 上信越自動車道の側道を佐久インターから東に車で約3分、大きなカーブを登りきった「一本松」の信号から高速道路を渡ったところに「一松亭」がある。
 昭和54年に開業し、他界した御主人の後に店の暖簾を守り続けているのが現店主の五十嵐清子さん。特に人気なのが、昔ながらの支那そばを思い出させる『ラーメン(500
円)』。鳥がらと豚がらを煮出してつくるスープは、シンプルでさっぱりしている中にもコクがあり一気に飲み干してしまいたくなる。かつ丼やタンメン、チャーハンのほか、もつ煮や牛すじなども評判だが、ランチタイムの『ハムエッグ定食(500円)』はまさに目玉。また、ラーメン+半かつ丼のセットメニュー(850円・写真)もボリューム満点で人気がある。
 駐車場は普通車が13台は駐車できるスペースがあるため、ダンプの運転手さんなどもよく来店するとのこと。「お客様にはできるだけ安く提供するようにこころがけて、その中でどれだけ美味しくできるか、いつも工夫することを考えています」と話してくれる五十嵐さんとの会話も楽しい一松亭。ご宴会も最大25名様まで対応可能ですので、ご予算などご相談ください。 

アクセスマップ

お問合せご相談は|佐久商工会議所 ビジネスサポートデスク|TEL:0267-62-2520