支援実績

過去15年間のBCC活動の具体的実績概要

  1. 佐久ものづくり研究会

    • ビジネスキャリアセンターADが実務遂行役割、佐久ものづくり研究会組織、4分科会全てのものづくり案件遂行に係る。
    • 14年前の佐久企業は下請け事業分野が多く、製品開発経験は少なかったが佐久中小企業が自社製品を持てる社内スキルを育成できた。
    • 成果
      企業商品化製品:徘徊検知器(カウベルエンジニアリング)、リチウム電池街路灯ソラミール(佐久エンジニアリング・マイクロコントロールシステムズ゙)、カラマツストーブ(上原工業所)
      ものづくり技術を更に企業で改善商品化したザウヲーキング(マイクロストーン)、焼き芋機(上原工業所)、リチウム電池観光用EV(オカーゴ)等々
  2. 調査活動及び地域戦略提言活動

    • 「医療と産業連携報告書(2012年)」「産業支援機関創設報告書(2015年)」で佐久地域の強味を活かし目指すべく方向を関係部門と共にとりまとめ提言。
  3. 地域資源活用

    • 内閣府補助金「いやしろち活動(2011年)」「高級土産開発(2012年)」で地域資源調査、「さくさく闊歩(2008-2010年)」で佐久健康つくりと観光資源・佐久情報発信に寄与
    • ツアー観光コース作成事業・中山道ガイド育成事業等々実施で健康観光継続支援
  4. 人財育成・新進気鋭塾活動

    • 企画人財育成を新進気鋭塾(塾長:白井信州短期大学学長)県元気つくり補助金活用して3年間実施。製造業・サービス業での新たな付加価値を考える人財育成に寄与。
      初年度:県内外講師による「企画基礎講座」を習得。延べ参加人員200
      2年目:「経営革新手法構築」実践型企業課題解決手法習得。延べ参加者数340
      3年目:先進地見学、講演会及び介護健康つくり事業企画をグループ検討。延べ参加者数352
    • その他各種講座開催(海外ビジネススクール・機械設計・電気電子・中間管理職教育・ISO等々)
  5. 企業支援活動

    • 企業棚卸、企画立案、販路先開拓、産学連携、企業連携アドバイス・コーディネート
    • 補助金申請支援(ものづくり補助金、佐久市補助金、元気づくり補助金等々)
    • 市場調査、特許戦略、企業戦略提案、技術課題アドバイス、企業連携提案活動
    • 成果 国補助金採択に導き、地域企業新規設備で佐久企業体質強化。
      2017年ものづくり補助金:2社採択1千4百万円)
      2016年ものづくり補助金7社1億4千3百万円(内1千万円臼田地区)
      2015年ものづくり補助金7社6千8百万円(内1千万円望月地区)
      2014年ものづくり補助金14社1億2千万円(内1千万円望月地区)
      2013年ものづくり補助金9社8千3百万円(内1千万円望月地区)
      佐久市補助金採択案件 2017年1件、2016年1件、2015年1件、2014年3件、2013年1件、2012年3件支援
  6. ワークライフバランスのための社員意識度調査と佐久版職場風土改善活動

    • 製造業5社350名経営者と従業員に対して、ADによる30分ヒアリング或いはアンケートで意識度調査実施、NPS手法で報告書作成
    • ワークセッション9回で具体的改善策のノウハウや実施をアドバイス
    • 佐久版職場風土改善マニュアル作成
    • ワークライフバランスと事業生産性を同時に向上する試みで佐久地域活性化に寄与

  • BCCアドバイザー相談・支援依頼書ダウンロード
  • 佐久商工会議所