ブックタイトルMonthlyNewsさく 2017.12 vol.552

ページ
7/16

このページは MonthlyNewsさく 2017.12 vol.552 の電子ブックに掲載されている7ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

MonthlyNewsさく 2017.12 vol.552

(7)セイコー企画㈱にお任せください!!ウィークリー・マンスリーマンションのことなら佐久市でお世話なって23年〈お問合せ先〉TEL(0267)62-5459 FAX(0267)63-6100加盟店http://seiko-kikaku.jp短期・長期出張・企業研修女子会温泉めぐりやスポーツ遠征に…1週間 26,600円~1ヵ月 69,000円~(   ) 生活備品、水道光熱費込入ます居後すぐに生活でき「年末大売出し」はじまりますお楽しみの「福引」も工夫を凝らした賞品が用意されていますので、年末のお買い物は是非最寄りの地元商店街をご利用ください。年に一度のチャンス到来岩村田地区売出期間/12月16日?~ 30日?抽選日/12月23日?~ 30日?〈内容〉 会頭賞は東北復興支援として大船渡の生ホタテ、その他選べる賞品等多数ご用意しております。中込地区売出期間/12月15日?~ 30日?抽選日/12月23日?~ 30日?〈内容〉 たらばがに、デジカメ、ガソリンカードなど商店会厳選の逸品をご用意しております。野沢地区売出期間/12月9日?~30日?抽選日/12月23日?~30〈内容〉 会頭賞のダイソンV8掃除機のほか、地場産品など多数の景品をご用意しております。年末大売出し商店街には心あたたまる“人とのふれあい”があります お買物は市内商店街へ※賞品等は変更になる場合も ございます 一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター(AREC)ではこのほど、健康・医療・福祉分野のビジネスについて考える「第196 回リレー講演会」を佐久市・市民創錬センターで開催し50 人程が参加した。 佐久大学堀内ふき学長は、佐久地域の保健医療福祉の拠点を目指して地域の人材養成と「足」に着目した新しい視点から健康づくりの一翼を目指したいとした。当所ビジネスキャリアセンター稲生寿ひさ穂ほ アドバイザーは、佐久市の産業振興の発展拡大を目指し、医療・福祉健康・ヘルスケア分野の新しい産業の取り組み等を行う産業支援機関の設立について報告した。また、化粧品・健康食品製造業のアルソア佐久ファクトリィでは、健康寿命に注目が集まる中、体の外側だけでなく内側からも「キレイ」にという視点から「人が本来持っている力を引き出す」ことを目的とした製品開発を行っている。無農薬の野菜を使用し自然発酵食品の商品開発について説明した。介護サービス事業の㈱コトブキでは、地域で暮らしている高齢者が安心して生活ができ、介護が必要になっても生き甲斐を見出し、安心して人生の終末を迎えることができる地域になることを目指しているとした。平均寿命とともに健康寿命を伸ばす取り組みを行政・産業界・大学等オール佐久で進めることが重要である。講演する佐久大学の堀内学長リフォームが得意な㈲長野じゅうたん佐久市横和236-3TEL.0267-67-4025URL:http://www.madoya.net修理も得意ですいいものなが?く●三州陶器瓦 ●落雪防止に雪止ネット●ディーズフィング(金属屋根材) ●住宅用太陽光発電システム●高級輸入瓦(イメリス) ●外部リフォーム全般〒385-0033 佐久市太田部312 TEL0267-62-0336 FAX0267-63-2486URL http://WWW.iwatsuki-kawara.jp/長野県知事許可(般24)第2964号 思いを描く企画・営業・デザイン制作・印刷・製本まで全て自社で行っておりますJC-S000801-01株式会社佐久印刷所 本社工場History of My Life想いを描く〒385-0052 長野県佐久市原487TEL:0267-62-0074 FAX:0267-63-1315h t t p : / / w w w . s a k u i n s a t s u . j pARECリレー講演会 ヘルスケア産業を考える日?写真はイメージです